新規メンバー獲得に悩んでいるネットワーカーのあなたへ

見込み新規メンバーのリストがほぼ無限になり
リクルーティングの半自動化を可能にする
オンラインリクルーティングに興味はありますか?

このページには、あなたのダウンラインのリクルーティングに

革命をもたらすかもしれない内容が書かれています。

ぜひ、じっくりとお読み下さい。

 

否応なしにやってくるMLMリクルーティング活動のオンライン化

ネットワークビジネスの発祥国であるアメリカでは、当たり前のように、多くのネットワーカーが新規メンバーのリクルート活動にインターネットを使っています。

いわゆる、インターネットを活用して新規メンバーをリクルートする「オンラインリクルーティング」が、普通に行われています。

それはなぜかと言えば、インターネットと新規メンバー獲得は、マーケティングという点において、相性が非常に良いからです。

どういう意味かというと、「声をかける人が誰もいなくなる」というネットワークビジネスの最大の問題点が、オンラインリクルーティングによって解決されるからです。

しかし、日本ではオンラインリクルーティングの導入がなかなか進んでいません。

MLM主催会社によってはオンラインでの勧誘を禁止していたり、主催会社の上層部がオンラインリクルーティングに疎かったりなど、様々な理由でオンラインでのリクルーティングは浸透していません。

それでも、感度の高い一部のネットワーカーはオンラインリクルーティングをすでに実践していたり、これからオンラインリクルーティングをやってみようかと検討しているネットワーカーも潜在的にはたくさんいます。

結局のところ、オンラインでのリクルーティングにはビジネスチャンスが大きいので、近い将来、日本でもオンラインでのリクルーティング活動は普通に行われるようになると私は予測しています。

オンラインリクルーティングの圧倒的なメリット

私は従来のネットワークビジネスの勧誘方法を否定するつもりはありません。なぜなら、従来のリクルート方法にもメリット・デメリットがあり、その手法が合っているかどうかは人それぞれだからです。

その意味で、従来の対面式の勧誘方法は時代遅れだから、そんなリクルーティングは止めて、オンラインリクルーティングに切り替えようと提唱しているわけではありません。

ただ、これから近い将来、日本でも当たり前のように普及するであろうオンラインリクルーティングについて、そのメリットを知っておくことには大きな意義があるので、ここで説明させていただきます。

そして、自分にも合っているかもしれない、自分にもできるかもしれない、可能性があるかもしれないと感じていただけた場合にのみ、オンラインリクルーティングの導入を検討していただければ良いと思います。

メリット1: リスト枯渇の悩みが解消される

オンラインリクルーティングはインターネット上の世界が舞台となりますので、「誰とでも」つながることができます。つまり、オンラインリクルーティングでは新しい人と無限につながることができます。

そのため、オンラインリクルーティングでは「声をかける人がいなくなる」という問題がないので、それが原因で挫折することがなくなります。これこそがオンラインリクルーティングの最大のメリットだと言えます。

メリット2:地理的な限界がなくなる

インターネット上の世界は仮想空間で、そこには地理的な境目がありません。よって、北海道に住んでいる人が沖縄に住んでいる人をリクルートするなんてことが簡単にできます。

これがオフラインの従来のリクルートだったら、飛行機に乗ってそこでクロージングしてというお金と手間がかかります。それに、地元同士の方が簡単に会えるので、遠くに住んでいるネットワーカーよりも、地元のネットワーカーの方が勧誘に有利とも言えます。

でも、インターネットの世界ではそのような制約が消えますので、あなたがどこに住んでいようとも、どの地域の人にも簡単にアプローチできます。

メリット3:直接会う必要がない

オンラインリクルーティングは文字通りオンラインで行いますので、わざわざ見込メンバーにアポを取って直接会う必要がありません。これだけでもストレスがなくなると思いませんか?

なので、人と直接会うのが苦手だったり、直接話すのが下手でも、まったく問題ありません。いきなりABCに持ち込んだり、いきなりセミナーに誘う必要すらありません。

もちろん、コロナ問題のように外出自粛が求められる状況になっても、オンラインリクルーティングであれば人と会う必要はありませんから、リクルート活動に及ぼされる影響はあまりないのも大きなメリットと言えます。

メリット4:コストが安く済む

直接人と会うとなると、喫茶店とかファミレスを使うことが多いと思いますので、その都度お金がかかります。

でも、オンラインリクルーティングであれば人と直接会いませんので、オフラインの場合なら出て行くお金を節約することができます。

また、オンラインリクルーティングでは無料で使える媒体を活用すれば良いので、コストをかけることなく見込みメンバーを獲得できます。

メリット5:興味を持ちそうな人に限定してリクルートする

従来のオフラインのリクルート方法だと、100人のリストを作って片っ端から連絡をしていくのがよくあるやり方です。そして、無理にでもアポを取ってMLMの話をして、その結果、友達などに嫌われたりします。

一方、オンラインリクルーティングではそのような方法は取りません。オンラインリクルーティングでは、あることをすることによって、相手があなたに興味を持つように仕向け、あなたのビジネスに興味を持ちそうな見込みメンバーに絞ってビジネスの話をしやすい環境を作っていきます。

メリット6:あなたがプレゼンをする必要がない

オンラインリクルーティングでは、あなたが時間をかけてプレゼンをする必要はありません。あなたのアップラインがプレゼンをする必要もありません。

1時間もプレゼンされたら、それを聞いている相手だってウンザリしますよね。それに、完璧なプレゼンの準備をするあなただって大変ですし、完璧なプレゼンを聞かされた相手は「自分にはそんなすごいプレゼンはできない」と思ってサインアップしないかもしれません。

リクルーティングで重要なのは、相手にもそれが簡単にできると思ってもらえるかどうかです。なので、ある方法によるプレゼンをしないプレゼンなら、あなたも気楽ですし、相手も簡単にできると思うことでしょう。

メリット7:ネット上に半自動化の仕組みを構築できる

従来のオフラインのリクルーティングでは、あなたが実際にネットワークビジネスの活動をしている時間だけがリクルーティングが行われている時間です。あなたがリクルーティング活動していない時間は、リクルーティングに関する成果は何も生じません。

一方、オンラインリクルーティングでは、あなたが何をしていても、オンライン上に作るシステムが動いてくれるので、24時間にわたって新規見込みメンバーを獲得したり、あなたをブランディングしてくれたりします。まさに、リクルーティングの半自動化の仕組みを手に入れることができます(もちろん正しいやり方が必要)。

その意味で、リクルーティング活動の効率さという点では、オンラインリクルーティングの方が圧倒的かつ絶対的に高いと言えます。

もちろん、注意点もあります

  • ライバルの潜在数が増える

    オンライン上で活動するということは、物理的な距離が消滅することを意味します。その結果、オンラインでリクルート活動するすべての人があなたのライバルとなります。

    従来のオフラインでのリクルート活動では、主にあなたが居住するエリアという地理的条件、あなたが持っているあなた独自の人脈というものがありましたが、オンラインではそれらすべてが消滅します。

    あなたの居住エリアの人にも、あなたの人脈にも、誰もがアプローチできるようになります。その意味で、オンラインでは、潜在的なライバル数が一気に増えます。

  • マーケティングを知らないと絶対に成功しない

    オンラインリクルーティングは完全に「マーケティング」の世界です。よって、マーケティングのことを知らなければ絶対に成功しません。絶対に!です。これは断言しておきます。

    実際、例えばオンラインリクルーティングが普及しているアメリカでは、マーケティングを知らずにオンラインリクルーティングをやっている人たちが大勢います。

    でも、彼らのほとんどは結果を出せていません。見込メンバーにリーチしても無視されて終わりです。どうすれば相手の興味を惹き付けられるかというマーケティングの視点が抜けているからです。

  • すぐに成果が出るわけではありません

    オンラインリクルーティングはすぐに成果が出るわけではありません。

    どのビジネスにも共通して言えることですが、結果が出るまでには一定の時間と労力をかける必要があります。

    すぐに結果が出ることを期待する人は、オンラインリクルーティングには参入しない方が良いでしょう。

  • ほったらかしで成果は出ません

    オンラインリクルーティングでネット上に仕組みを作れば、あとは何もしなくて良いわけではありません。

    オンラインリクルーティングはれっきとしてビジネスですから、ビジネスである以上は何もしないでいい、ほったらかしでいいなんてことにはなりません。

    楽して新規メンバーを完全自動でバンバン獲得できるわけではありません。この点は誤解なきようお願いします。

4つの注意点を読んで、自分には無理かもなんて思いましたか?

大丈夫です。心配ありません。

我流でやろうとすれば確実に失敗するしかありませんが、マーケティングの知識・スキルを正しく学んで、「あるSNS」で実践すれば、それだけでライバルよりも優位に立てます。

しかも、アメリカのオンラインリクルーティングの成功者達が実践しているノウハウを、あなたも学んで実践できるとしたら、自信が持てると思いませんか?

オンラインリクルーティングならFacebookが一番お薦め

オンラインリクルーティングを実践するにあたり、私が薦めているのがFacebookとなります。

「オンライン」という手段であれば、ウェブサイト、ブログ、LINE、Twitter、インスタグラム、YouTubeなど、複数のメディアがありますが、これらの媒体よりもFacebookがオンラインリクルーティングに取り組むには最適のメディアだと考えています。

では、なぜFacebookを推奨するのか、その7つの根拠を説明します。

  • 十分すぎるほどのユーザーがいる

    日本におけるFacebookユーザー数は2,600万人です(2019年4月時点)。あなたがFacebookでリクルーティングするということは、この2,600万人にアプローチできることを意味します。あなたがオフラインでアプローチできる人数と比べたら天と地ほどの差がありますよね。

  • 適切な見込メンバーにリーチできる

    Facebookは匿名性が低く(ユーザーデータが実在する人物に近い)、かつユーザーの趣味嗜好が把握できます。そのため、多くの企業がFacebookを使って集客していますし、あなたの商材ジャンルに合った適切なユーザーにあなたもリーチすることができます。

  • 信頼関係を構築できる仕組みがある

    オンラインリクルーティングは、実際に会ったことのない人が相手になります。その意味で、信頼関係を構築することがサインアップの決め手となります。この点、Facebookには信頼関係を構築できる仕組み(機能)があるので、リクルーティングに十分活用できます。

  • 海外でFacebookを活用したリクルーティングノウハウが確立されている

    Facebookを使ったリクルーティングは海外では当たり前のように以前から実践されています。その分、Facebookリクルーティングのノウハウが蓄積され確立され、成功者がそのノウハウを教えています。

  • ブログやウェブサイトによるオンラインリクルーティングに比べて難易度が低い

    ブログやウェブサイトを作成してリクルーティングをすることもできますが、これはSEOやメールマーケティングなどの知識やスキルが必要になってきて、高度なマーケティング能力が問われます。しかし、Facebookリクルーティングは基本的にFacebookだけで完結し、ブログやウェブサイトは使いませんので、難易度は低いです。

  • 再現性が高い

    Facebookを使ったリクルーティングは難易度が低く、決まったやり方がありますので、誰でも取り組みやすいと言えます。ただし、独学は禁物で、きちんと体系化された教材で学習することが必須となります。

  • 無料でリクルーティングできる

    Facebookを活用したリクルーティングにはお金は使いません。有料の機能もありますが、それは使わないでもいいので、無料でリクルーティングができてしまいます。

    コストをかけずに新規メンバーを獲得できる。これって、とても大きなメリットだと思いませんか?

なるほど、たしかにFacebookはリクルーティングに使えそうですね。しかも、海外でFacebookリクルーティングのノウハウが確立されているなら、ぜひその内容を知りたいです。でも、誰がどこでその内容を教えてくれるんですか?

大丈夫です。心配しないでください。Facebookリクルーティングノウハウを体系的に学習してマスターできる講座を用意しました。いまからその内容をここで具体的に説明しますので、この先を読み進めてください。

その前に自己紹介させてください

このページをお読みいただきありがとうございます。田中 大と申します。

私は以前、MLM主催会社で全国のディストリビューターさんをスポンサーさせていただいた経験から、もっと多くのディストリビューターさんに良質な情報を配信する目的で、2016年から「ネットワークビジネス成功の達人」というコンテンツサイトを運営しています。

それから4年が経ち、MLMを取り巻く環境が変化してきていることを少しずつ感じて来ました。それは、MLMのオンライン化でした。

私は海外の人ともSNSでコミュニケーションを取っているのですが、SNSを通じてMLMの勧誘が結構来るんです。初めてSNS経由で勧誘されたのが2012年くらいでしたので、その頃から海外ではSNSやインターネット経由でのリクルーティングが普通だったのだと思います。

その経験から、「日本でも近い将来、ネットワークビジネスのオンライン化は来るだろうな」と予想していました。

そこへ来て今回のコロナ問題です。コロナ問題では、多くのビジネスジャンルで、オフラインからオンラインへの移行を強制的に余儀なくされています。

この流れはネットワークビジネスも同じで、まだオンライン化されていないビジネスジャンルは、これを機にオンライン化されるだろうと、さらに強く思いました。

そこで、私が運営しているメール講座の読者さんへ「MLMのオンラインリクルーティング」についてアンケートを取ったところ、実に93%もの人から「オンライオンリクルーティングに興味がある、または導入を検討している」という回答を得ました。

この回答により、MLMのオンライン化は近いうちに来るのではなく、もう始まっているのだと確信しました。

ネットワーカーの皆さんに良質な情報をお届けするのを使命としている私としては、MLMのオンライン化に対しても役立つコンテンツを世に出さなければならないと思いました。

そして、すぐに海外を中心にオンラインリクルーティングの情報を収集・分析し、たどり着いたのがFacebookを活用したリクルーティングだったのです。

もちろん、日本でもFacebookでリクルーティングしている人はいますが、マーケティングを知らない人がやっても報われないだろうと思い、マーケティングの視点に基づいた講座を作成することにしました。

田中 大
田中 大 ネットワークビジネス成功の達人運営者

Facebookリクルーティングマスター講座の概要

それでは、オンラインリクルーティングの先進国、アメリカのTOPネットワーカー達が実践しているFacebookを使ったオンラインリクルーティングのノウハウが詰まった講座を紹介します。

題して、Facebookリクルーティングマスター講座です。

この講座は、教材・メール講座・質疑応答から成り立っており、さらに個別コンサルティングの有無によって3つのコース(コンサルなしのスタンダード、コンサル付きのゴールド・プラチナコース)が設けられています。

それでは、教材の内容から紹介していきます。

  • 10章までの教材

    127ページにわたりFacebookリクルーティングを解説

  • メール講座

    20回分のメール講座をお届け

  • 365日メールサポート

    教材とメール講座の内容に関する質疑応答

  • 個別コンサル

    後で紹介するゴールド、プラチナコースのみ

講座内容その1:教材のコンテンツ

Facebook MLM Recruiting Secrets

第1章オンラインリクルーティング概論

海外ではオンラインリクルーティングはごく普通に行われていることですが、日本ではまだ普及しているとは言えません。しかし、海外では当たり前に行われていることが日本でも普及するのは時間の問題です。

それに、オンラインリクルーティングには、従来のリクルーティング最大の問題点を解消できる非常に大きなメリットがありますので、オンラインリクルーティングをあなたのリクルーティング活動にも導入することは、非常に理にかなっていると考えます。

ただ、オンラインリクルーティングは完全に「マーケティングの世界」ですので、オンラインリクルーティングを成功させるには「マーケティングの視点」が絶対不可欠となります。

そこで第1章では、オンラインリクルーティング概論と題して、あなたをマーケティングの世界にいざないます。

  • オンラインリクルーティングとは?
  • オンラインリクルーティングであなたがやるべき3つのこととは?
  • あなたに求められるパラダイムシフトとは?

第2章 SNSマーケティング概論

Facebookリクルーティングの具体的な内容に入る前に、SNSマーケティングについて解説します。

というのは、SNSというオンライン上のネットワークでは、SNSならではのマーケティング手法や、SNSならではのユーザー心理というものがあります。それらを正しく理解しないと、見込みメンバーを増やしたり、見込みメンバーとの関係性を強化できないからです。

  • Facebookを使ったオンラインリクルーティングの流れとは?
  • Facebookのどの機能がリクルーティングに不可欠なのか?
  • 個人プロフィールページとFacebookページのどちらが効果的なのか?
  • Facebookのアルゴリズムとは?
  • Facebookのアルゴリズムを攻略する7つのポイントとは?

第3章 Facebookリクルーティング概論

Facebookの何をどのように使って、どんな流れでFacebookをリクルーティングに効果的に使うのか?第3章ではその内容をマーケティングの視点から分かりやすく説明します。

本章を理解することで、Facebookを使ったオンラインリクルーティングのイメージが鮮明になり、あなたがやるべきことの方向性が示されます。すでにFacebookリクルーティングを始めている人は、自分のやっている流れが正しいかを再確認する判断材料となります。

  • Facebookを使ったオンラインリクルーティングの流れとは?
  • Facebookのどの機能がリクルーティングに不可欠なのか?
  • 個人プロフィールページとFacebookページの違いとは?
  • Facebookのアルゴリズムとは?
  • Facebookのアルゴリズムを攻略する7つのポイントとは?

第4章 ブランドマーケティング戦略編

オンラインリクルーティングを成功させる最大のポイントは、見込みメンバーの方からあなたに興味を持ってもらうことです。重要なので繰り返しますが、あなたの方から見込みメンバーを追いかけるのではなく、あくまで見込みメンバーの方からあなたにコンタクトさせる戦略をとることが鍵となります。

そのためには、あなた自身をブランディングして、見込みメンバーにあなたへの興味関心を喚起させることが必要になります。

正直、このブランディングに関する作業なくして、オンラインリクルーティングは成り立たないと断言しておきます。なぜって、何も考えずにブランディングなんてできるはずがないですし、相手は気持ちが惹かれない人とビジネスしたいなんて思うわけがないのでリクルーティングに成功する理由がないからです。

  • ブランドって何?
  • Facebookでブランディングする5つのメリットとは?
  • Facebookでブランディングに関わる項目とは?
  • Facebookでブランドをつくる方法とは?
  • ブランド作成のための必須ワークとは?

第5章 集客に効果的な個人プロフィール作成マスター編

プロフィールは重要です。なぜなら、プロフィールはあなた自身のブランディングに直結しますし、見込メンバーがあなたに興味を持つかどうかにも大いに影響するからです。

その意味で、「集客すること」を前提に、プロフィールページに「何をどう書くか」を戦略的に考えなければなりません。

しかし、私の見る限り、多くのプロフィールページは「とりあえずただ作ってみた」的なものが多く、「集客の視点」が抜け落ちているケースがほとんどです。これでは、せっかく新規メンバーをリクルートしたいのに、集客のチャンスを自ら破壊しているも同然です。

そこで、プロフィールについては、「アトラクションマーケティング」に基づいて、しっかりと作りこむことが肝になりますので、本章では集客の視点に立ったプロフィール作成を説明します。

第6章 集客用Facebookページ作成マスター編

Facebookページはあなたという存在をブランディングしてくれる非常に重要なメディアです。

そして、Facebookページの完成度の良し悪しはリクルーティングの成否に影響します。なぜなら、あなたのターゲットにとって、Facebookページが魅力的に映らなければ、見込みメンバーの集客など到底できないからです。

でも安心してください。本章で説明しているマーケティングの視点からFacebookページの重要項目を作成することで、あなたのFacebookページは見込みメンバーの心を捉えて集客してくれる強力な半自動化ツールとなってくれることでしょう。

  • Facebookページの重要項目とは?
  • カバー写真をプロフェッショナルなデザインに仕上げる秘訣とは?
  • ストーリーのタイトルを決める重要ポイントとは?
  • ストーリーのテキストに書くべき2つの内容とは?
  • Facebookページを公開するタイミングとは?
  • Facebookページ公開後にすべき4つのこととは?

第7章 集客力を高めるキラーコンテンツ作成マスター編

コンテンツ作成の最重要ポイントは、見込メンバーがあなたのコンテンツを見て、あなたに興味を持つか、「いいね」やコメントをしたいと思うか、シェアしたいと思うか、あなたにコンタクトしたいと思うかどうかに尽きます。

この視点が、新規メンバー獲得につながる良いコンテンツ、悪いコンテンツを分ける基準となりますので、常に意識して下さい。

では、どんなコンテンツだと、あなたに興味を持たせることができるでしょうか?ユーザーの興味をかき立てることができるでしょうか?

本章では15のコンテンツアイデアを紹介しますので、あなたのコンテンツ作成に取り入れて、強力なキラーコンテンツ作成に役立ててください。

  • コンテンツを構成する3つの要素とは?
  • 悪いコンテンツの5つのデメリットとは?
  • 良いコンテンツがもたらす5つのメリットとは?
  • コンテンツ作成6つのルールとは?
  • キラーコンテンツ15のアイデアとは?
  • コンテンツのアイデアに詰まったときの2つの対処法とは?
  • 素人でもプロレベルのデザインを作成できる方法とは?

第8章 見込みメンバー発掘&関係構築マスター編

オンラインリクルーティングの醍醐味は、あなたのことを知らない、いわゆるコールドマーケットのユーザーとほぼ無限につながることができることです。そこで、コールドマーケットの人々を、どのようにあなたの見込メンバーとして増やしていくかの方法、そして、あなたに対する信頼を高めていくかの方法を説明します。

これらのステップは見込メンバーをプレゼンに持ち込むのに不可欠で重要なステップですので確実にマスターしてください。

  • 見込発掘&関係強化の5つの最重要注意点とは?
  • 見込みメンバーを見つける5つの方法とは?
  • 見込メンバーとの関係強化プロセスとは?

第9章 プレゼンへのインバイト&クロージングマスター編

見込メンバーと信頼関係を構築できたら、次はいよいよプレゼンへ誘う段階(インバイト)に移ります。しかし、このプレゼンへの誘い方が非常に重要で、この良し悪しがプレゼン成功に影響します。

そこで本章では、プレゼンへの誘いを成功させる7ポイントを紹介するとともに、見込メンバーを自然な流れでクロージングに導く8つの鉄則、クロージングを成功に導く質問活用例も説明します。

  • プレゼン成功の最大のキーポイントとは?
  • プレゼンへのインバイトを成功させる7ポイントとは?
  • リクルートを成功させるプレゼンの秘訣とは?
  • クロージングを成功に導く8つの鉄則
  • クロージングを成功に導く質問活用例とは?
  • プレゼンへのインバイトからクロージング完了までのコミュニケーションサンプルとは?

第10章 インサイト分析法マスター編

Facebookをリクルーティングというビジネスで使うからには、作成するコンテンツやFacebookページが新規メンバー獲得に役立っているかどうかを知る必要があります。

そこで、分析をすることで、あなたがFacebook上でやったことについての多くの貴重な情報が得られ、今までやったことの効果の有無を判断したり、戦略を修正したりすることが可能になります。

あなたがFacebookに投稿したコンテンツに対して、ユーザーがいつどのように反応したかを理解することは、Facebookのアルゴリズム対策が取れているかを確認するにも適した方法です。

そこで、本章では、あなたのFacebookリクルーティングの方向性を確認したり、修正したりするための、Facebookインサイトの分析方法について説明します。

  • Facebookページインサイトとは?
  • 投稿コンテンツの分析法とは?
  • 分析の秘訣と計測すべき項目とは?

講座内容その2:あなたのスキルを高める20回のメール講座

教材の内容を補足する目的で、20回にわたってメール講座をお届けします。あなたの学習のペースメーカーとして活用してください。

講座内容その3:365日間のメールサポート

教材の内容やメール講座の内容については、当然のことながら色々な質問が出てくると思います。

そこで、メールサポートでは教材およびメール講座の内容について無料のメール相談を受けます。質問の回数は無制限です(期間は365日間)。

※メールサポートで受付ける質問の内容は教材・メール講座の内容に関するものだけとさせていただきます。あなたのFacebookリクルーティングに関する質問や相談は、ゴールド・プラチナコースでのみ別途コンサルティングとして受付けている案件となりますので、ご了承下さい。

講座内容その4:マンツーマンによる個別コンサルティング

ゴールド・プラチナコースで提供する個別コンサルティングでは、私があなたのFacebookリクルーティングに直接アドバイスを行います。

例えば、マーケティングについて教えたり、プロフィール作成やFacebookページ作成についてアドバイスしたり、コンテンツの方向性を一緒に考えたり、あなたのサポート役となります。

この個別コンサルティングは、特にマーケティング初心者向けです。マーケティング初心者が独学でやろうとしても、必ずズレが生じて、時間と労力を無駄にするだけです。最短で成果を出したいのでしたら、個別コンサル付きのコースを迷わず受講することをお薦めします。

*コンサルティングはゴールドコース(30日間)・プラチナコース(60日間)にて提供しております。

*コンサルティングはメール、電話を使いやり取りします。期間内のやり取り回数に制限はありません。

個別コンサルの進め方

  • ステップ1

    オンラインリクルーティングを進めて行くにあたり、あなたがどのような状況にいるかをシェアしていただき、今後の方向性を一緒に決めます。特に、どのようにあなたをブランディングするかを一緒に考えることで、今後の作業は確実にはかどります。

  • ステップ2

    ステップ1で決めた方向性に基づいて、どういうプロフィールにすべきか、どういうFacebookページにすべきか、どういうコンテンツを作成していくべきかを私の方から提案しますので、それでOKであれば、作業を進めていただきます。

  • ステップ3

    作業をしながら質問が出てくると思いますので、都度質問を解消し、スキルを伸ばしていきます。

  • ステップ4

    リクルーティング状況を見ながら、改善点を模索し、さらなる成果につなげていきます。

リクルーティング活動をサポートする特典

講座の参加者へは、下記の特典を用意しました。

特典1.教材アップデート版無償提供

教材の内容を修正したり、変更したり、新たな章を追加したりした場合、無償でアップデート版を差し上げます。

特典2.プロ並みのデザインのFacebookカバー画像、投稿コンテンツを作成する方法

集客において「デザイン(見た目)」は決定的に重要です。なぜなら、1枚の写真(画像)は1,000語に匹敵する情報を無意識下に与えるので、見た目の良し悪しで相手に与える影響が決まるからです。

だからといって、あなたがデザインのことを知らなくても問題ありません。この方法を使えば、デザインを知らなくても、洗練されたデザインのカバー画像やコンテンツを簡単に無料で作成できますから。

特典3.人の心理を刺激する132個のパワーワード

集客をする側になるには、どういう言葉が人の心理に影響を与えるかを知っておくことが重要です。集客をするということは、人に影響力を与える側になることを意味するからです。

そこでこの特典では、どんな言葉がどんな感情につながるかという視点から、132個のパワーワードを紹介します。成功しているマーケターはこれらの言葉を巧みに利用しているので、あなたの集客にも役立ててください。

特典4.webマーケティングに使える人間心理法則21

マーケティングの世界では、長年の研究により実証された人の心理に関する法則があります。132個のパワーワードに加えて、これらの心理法則についても知っておくと、あなたのマーケティングスキルはさらに向上します。

特典5.見込みメンバー管理シート

Facebookリクルーティングではたくさんのユーザーにアプローチしていくので、その管理も大切です。管理できないでいると、誰にアプローチしたのか、見込みメンバーとどのような状況にいるのか、プレゼンに誘ったのか、クロージングしたのかなどを把握できなくなり、リクルーティング活動がメチャクチャになります。

そこで、この管理シートを使うことで、リクルーティングの状況をしっかりと把握できるようになります。

この講座を受講するメリット

この講座を受講するメリットは様々ありますが、得られるであろう主なメリットはこちらになります。

  • オンラインリクルーティングの仕組みが分かる
  • マーケティングの視点を身に付けられる
  • 正しいFacebookリクルーティングを体系的に修得できる
  • 海外の成功しているネットワーカーのFacebookリクルーティング手法をマスターできる
  • 見込みメンバーの興味を惹くブランディングができるようになる
  • 膨大な数のFacebookユーザーに効果的な方法でアプローチできるようになる
  • 見込メンバーの心をつかむプロフィールを作成できるようになる
  • デザインセンスの高いコンテンツが作れるようになる
  • 投稿するネタに困らなくなる
  • 投稿しても無意味なコンテンツはどういうものかが分かるようになる
  • 見込メンバーとの距離の縮め方が分かるようになる
  • 嫌われないFacebookリクルーティングの使い方が分かる
  • プレゼンへの効果的な誘い方をマスターできる
  • リクルーティングの半自動化の仕組みを手にできる

ただFacebookを使えばリクルーティングできるわけではありません。むしろ、ただFacebookを使うだけでは新規メンバーを獲得できません。

どのビジネスにも結果を出すための正しく効果的な手法があるように、Facebookリクルーティングにも結果を出すための正しく効果的な手法があるのです。

マーケティング目線で作成された、かつ海外のトップネットワーカーが実践しているFacebookリクルーティングのノウハウをマスターすることが、成功への最短のルートです。

ライバルと差別化し、あなた自身を強くブランディングしてチームを拡大していきたいのでしたら、ぜひこの講座へご参加ください。

講座へのお申込みはこちらから

スタンダードコース
受講価格14,800円

個別コンサルティングは含まれていませんので、すでにオンラインリクルーティングを実践している人、またはオンラインリクルーティングに理解のある人、独学で実践できる人にお薦め。※マーケティング初心者には向いてません。

  • 教材
  • 20回メール講座
  • 365日間メールサポート
  • 5大特典
ゴールドコース
受講価格34,800円

独学よりもマンツーマンのサポートのある方がよい人、コンサルティングを活用しながら短期的にFacebookリクルーティングをマスターしたい人などにお薦め。

  • 教材
  • 20回メール講座
  • 365日間メールサポート
  • 5大特典
  • 30日間個別コンサルティング
プラチナコース
受講価格54,800円

マーケティング初心者にお薦め。個別コンサルティングを60日間活用して、じっくりと着実にマーケティングの視点を身に付けながら、Facebookリクルーティングをマスターして行きましょう。

  • 教材
  • 20回メール講座
  • 365日間メールサポート
  • 5大特典
  • 60日間個別コンサルティング

お申込み方法・教材の入手方法・講座の進め方

  • 1

    申し込み方法

    ・スタンダード、ゴールド、プラチナコースのいずれかの申し込みボタンをクリックして決済ページへ進みます。
    ・必要情報をご入力の上、決済を完了させてください。

  • 2

    教材・特典の入手方法

    ・決済完了後にインフォカートへ購入者としてログインし、教材と特典のダウンロード方法を明記したPDFを取得してください。

  • 3

    メール講座の登録方法

    ・教材フォルダの中にメモ帳が入っています。そのメモ帳の中にメール講座の登録方法が記載されていますので、すぐにメール講座へご登録願います。

  • 4

    講座の進め方

    ・最初に教材をダウンロードしたら、全体像を把握するために、第1章から第10章までをすべて読破してください。
    ・わからないところがあるのは普通なので、分からないところがあっても、10章の最後まで読み進めてください。
    ・教材を全部読んだ次は、第4章のブランドマーケティングに記載のワークを行ってください。この作業なしには成果はでませんので、スキップしないで完了させてください。
    ・あとは、第5章以降の内容に沿って作業をしていきます。

  • 5

    コンサルティング依頼方法(ゴールド・プラチナコースのみ)

    ・最初は私の方からコンタクトさせていただきます。
    ・2回目以降は購入完了メールの中にあるコンサルティング依頼フォームのリンクをクリックして、コンサル依頼を行ってください。
    ・期間内であれば、コンサルティングの依頼回数に制限はありません。
    ・私と密にコミュニケーションをとって、Facebookリクルーティングを確実にマスターしていきましょう。

Q & A

講座へ申込む前に質問がある場合は、下記の中に知りたい回答があるかお探し下さい。もし、知りたい回答がない場合は、田中まで質問を送って下さい。

質問送信先 info★tanakadai.net(★を@に換えて下さい)

Facebookリクルーティングの実践に際し、ウェブサイトやブログは必要ですか?

この教材の内容を実践するにあたり、ウェブサイトやブログは不要です。見込みメンバー獲得からクロージングまでFacebookだけを使います。

見込みメンバーと直接会う必要は本当にないのでしょうか?

ありません。そもそもオンラインリクルーティングなのですから、直接相手と会う必要は全くありません。

すでに友人や親戚にも声をかけてしまっていて、声をかける相手が誰もいません。こんな状態でもFacebookリクルーティングで結果を出せますか?

全く問題ありません。今の時点で声をかけるリストがゼロでも、2,600万人のFacebookユーザーがあなたのリストになります。オンラインリクルーティングではリストの問題が解消されることが最大の強みであることを忘れないで下さい。

Facebookリクルーティングやオンラインリクルーティングのデメリットはありますか?

あります。オンラインリクルーティングは完全にマーケティングの世界の集客スキルが求められますので、マーケティングを知らない人は結果を出せないか、とても苦労をするはずです。

マーケティングなんてやったことがないのですが、そんな私でもできますか?

この講座の内容を着実に実践すればできます。ただ、マーケティング経験が無い場合は、コンサルティングのないスタンダードコースに参加しても挫折する可能性が高いので、コンサル付きのゴールドコースかプラチナコースをお申込み下さい。

Facebook広告は使いますか?あまりお金を使いたくないのですが。

Facebook広告は使いません。無料で活用できるFacebookの機能だけを使います。

この講座に申込んでも、他のMLMに勧誘されることはないですよね?

ありません。私自身はどのMLMにも属しておらず、中立的な立場でオンラインリクルーティングを教えているだけですので、私があなたをMLMに勧誘することは一切ありません。

追 伸

コロナウイルス問題で、これまでオンライン化に対応していなかった業界が、否応なしにオンライン化に取り組んでいます。ある意味、コロナがきっかけとなって、オンライン化の流れが一気に押し寄せています。

そのチャンスに乗り遅れる企業は、オンライン化を成し遂げるライバルにマーケットを奪われていくでしょう。

MLMも同じです。これから、多くのMLM主催企業がオンラインリクルーティングを解禁したり、オンラインリクルーティングだけのMLMも参入してくることでしょう。

その意味で、MLM業界もオンライン化が普通になる時代がすぐそこまでやって来ています。実際、アメリカではオンラインリクルーティングが普通ですし、むしろ日本がただ遅れているだけのことなのです。

このような状況を考えると、今この時点でオンラインリクルーティングに取り組むかどうかが、アフターコロナの状況で、MLMビジネスの成否を左右すると言っても過言ではないかもしれません。

チャンスをつかみ取りたいあなたの参加を待っています。

講座作成者紹介

・マーケティングとラーメンをこよなく愛する1児の父。

・ディストリビューター向けのコンテンツサイト「ネットワークビジネス成功の達人」運営者。

・もともと外交官目指すも挫折し、証券会社に就職しトップセールス達成

・その後、MLM主催会社で全国のトップディストリビューターをスポンサー

・アチーブメント株式会社の戦略的目標達成プログラム「頂点への道」、ピークパフォーマンスコースまで受講終了。

・SNSマーケティングのスペシャリストでもあり、ビジネス専用SNSリンクトインの書籍「売れる士業になるためのリンクトイン集客マスターガイド」を2012年中央経済社より出版。

・先生業やビューティー業界向けにインスタグラム集客のコンサルも手がける